Office Whitening

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でホワイトニングを行なう方法です。
高濃度の薬液(ジェル)を使用し、専用の光などを当てて薬剤(ジェル)の効果を高めるため、短期間で歯を白く出来ます。
しかし、着色がひどい場合や一度で希望の白さで満足されない場合は数回通院する必要があります。

オフィスホワイトニングの流れ

1.カウンセリング
ホームホワイトニングをするためにはまず、診断・診査(カウンセリング)を行います。お口の中の写真を撮り、歯の色を合わせて行きます。天然の歯とほとんど変わらない美しい仕上がり!
2. 歯をクリーニング
ホワイトニングをより効果的に得るためにもここでは、歯の表面の汚れをとる「歯のクリーニング」を行います。
3. ホワイトニング前のガード
お口を開けっ放しの状態の為、疲れや苦痛などを防止する“開口ガード”を口に装着します。お口はリラックスした状態でホワイトニングをして頂けます。粘膜と歯茎の保護(ガード)を行います。このジェルは樹皮でできているため後に固まります。 歯茎をガードしてくれるため、安心してホワイトニングをしていただけます。                 
4. ホワイトニングのジェル塗布
ホワイトニングジェルを歯の表面に塗布していきます。
プロの歯科衛生士があなたの歯を一本一本丁寧に塗っていきます。
5. ホワイトニングジェルに光を照射
ホワイトニングジェルを活性化させるコスモブルーを約13分照射、これを2~3回繰り返します。特殊なハロゲン光線を照射することで歯を白くします。 口から出る光はほとんど熱を発しません。また、レーザーホワイトニングと違い、歯髄にダメージを与えませんので安心して、 ホワイトニング効果を実感して頂けます。
6.トリートメント
その後トリートメントを行い、ホワイトニング効果を確認します。
ホームホワイトニング大阪

Site